スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーW 第16話「Fの残光/相棒を取り戻せ」

一昨日放送の仮面ライダーW 第16話「Fの残光/ 相棒を取り戻せ」の感想。
少々遅いですが、新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

前回の続きからで冴子と対峙するフィリップ。
冴子はフィリップに一緒に帰りましょうと言うが、フィリップは自分は物ではないと反論。
さらに、冴子の事はよく知らないが冴子の冷たい目だけで敵と判断するには十分と言う。
冴子はタブードーパントに変身。これでフィリップは冴子がビギンズナイトの時の幹部級ドーパントだと知る。
……冴子が変身するときにいらない記憶は「また」消えるって言ってたのが微妙に気になる。
またって事は過去にフィリップの記憶は消えた事があるって事でそれを冴子は知ってるって事だよな……?

タブードーパントの攻撃を何とか避けながら逃げるフィリップ。
泥まみれになったり落ち葉の中を這って進んだり……フィリップの中の人スゲー頑張ってるなぁ。
今は冬だから泥……ってか水は冷たいし、地面も冷たいから寒くて大変だろうに。
その最中、フィリップの目の前にファングメモリが。
フィリップの脳裏にビギンズナイトの時に変身したときの事が出てくるが、何やら暴れている模様。
ファングメモリに枝を投げつけて近づくなと言うフィリップ。ファングメモリの力を借りる気はさらさら無いらしい。
ここで映画の映像が使われていないのは……まだ映画を見ていない人のためへの配慮か?
代わりにスタッグフォンでリボルキャリーを呼び寄せ、危うい所で逃げ切るフィリップ。
絶対に捕まるわけには行かないが、ファングメモリも絶対に使いたくないというフィリップ。
極度の疲れからか、そのまま倒れこんでしまう。

リボルキャリーを呼び寄せた時に捕まっている亜樹子は薄情者と言うが、翔太郎はそれで良いと言う。
が、翔太郎はアームズドーパントに腹部を殴られ気絶させられる。
変身解除後、どういう訳か冬美を逃がす倉田。単に興味が無くなっただけか僅かながら良心が残っていたのか……。

どうにか事務所の地下に戻ってきたフィリップ。
目覚めると、スタッグフォンに連絡が。相手は亜樹子……だが、倉田が電話を突きつけている状況。
フィリップに翼町の廃工場に来いと要求する倉田。しかも翔太郎と亜樹子で特別残酷なゲームを行なうという。
割り込むように叫んで来るなという翔太郎。
相棒の忠告を聞かなかった自分に責任があると言い、自分の事は忘れろ、来たら相棒関係を解消するとまで言う。
電話は途中で倉田が切ってしまいフィリップはどうすれば良いか悩む。

一方園咲家。若菜はまだフィリップの事で上の空。
恋わずらいかと思い、機嫌が良いからか相談に乗るという冴子。これには若菜もマジ驚き。
霧彦も一瞬登場するが、やはり冴子の上機嫌っぷりには驚いている模様。

戻って事務所。翔太郎達を見捨てるわけには行かないが、どうすれば良いか悩むフィリップ。
そこに再び現れるファングメモリ。フィリップはとりあえず近くにあった物を投げてファングメモリを追い払う。
間の悪いタイミングで真倉刑事登場。フィリップの投げたクッションが顔面直撃というベタをかます。
ウォッチャマンとサンタちゃんも一緒に登場。真っ先に翔太郎が居ない事を不思議がる三人。
どうやらサンタちゃんはプレゼントを渡しに、ウォッチャマンは遊びに、真倉刑事は聞き込みに来たらしい。
真倉刑事の話によると、事務所の付近で冬美を見かけたという情報が入ってきたらしい。

捕まっている翔太郎&亜樹子。ファングがあればどうにかなると漏らす翔太郎。
不思議がる亜樹子に簡単にダブル第7のメモリだと説明する翔太郎だが、周知の通り自立行動機能を持つ
特殊なメモリのためその居場所は翔太郎にも分からない。
……そういえば、今までファングメモリが姿を見せたのはフィリップの目の前だけだったな。
さらにあったとしてもフィリップが絶対に認めないと言う。
ビギンズナイトの時に変身したがその後、怯えた調子でフィリップが自分が自分で無くなるから二度と使わないと宣言。
翔太郎の見立てでファングメモリはフィリップの中の何かを失わせるとの事。

実際にフィリップは時間をおいて彼女を探しに出かけ、警察に追われていた彼女と会う。
倉田の弱点を知るために、どんな小さな情報でもいいから情報が欲しいというフィリップ。
自分の知っている倉田ではないため、情報が無いという冬美だが、もう一度彼に会うとも言う。
無意味な危険を何故冒すと問いかけるフィリップ。その問いの答えは理由なんて無い。相棒であり、二人で一人だったからという物。
冬美の「二人で一人」という言葉に翔太郎の「俺達は二人で一人の仮面ライダー」という言葉を思い出すフィリップ。
礼を言い、結論が一つ出たようで走り出すフィリップ。
三度目の前に現れたファングメモリを見つめる瞳の奥に眠る物は…………

翌朝。廃工場では翔太郎が先端の尖った鉄パイプや板の上に翔太郎が吊るされ、その縄を必死に亜樹子が握っていた。
これが倉田の言っていた「特別残酷なゲーム」で既に亜樹子の手には血が滲んでいる。
亜樹子に手を離せと言い亜樹子がつっこんだ通り死亡フラグ的なセリフも言う翔太郎。
セリフのせいか、既に限界だったのか縄を離してしまう亜樹子。
翔太郎の帽子が鉄パイプに突き刺さり、翔太郎も突き刺さ――――らない! 空中で止まった!!
覚悟をしていたため、目を閉じていた翔太郎が目を開くと……そこには縄を口で掴むファングメモリの姿が。
さらにハードボイルダーで乗り込んできたフィリップも! ……中の人はダメだけど設定的には運転できるのかフィリップ。

「絶交でも何でもしたまえ。……させないけどね。後悔するなよ、倉田剣児。僕はもう知らないぞ?」

翔太郎達に向けて、アームズドーパントとなっている倉田に向けて、現れたマスカレイドドーパントに向けて言い放つフィリップ。
その様子からファングを使うと感じた翔太郎がフィリップに策があるのか問いかけるが、フィリップは前回翔太郎が
言った「対策は動いてから立てればいい」で反論。今回のフィリップは理屈抜きで動くぜ!!

「地獄の底まで悪魔と相乗りしてくれ、翔太郎。 来い! ファング!!」

フィリップの叫びに呼応するかのように加えていた縄を放り投げて翔太郎を飛ばし、フィリップの元へ行くファングメモリ。
手元まで来るとフィリップはファングメモリをメモリモードに変型させる。
予め翔太郎側のドライバーに刺さっていたジョーカーメモリが転送され、翔太郎が制止の声を上げるが時既に遅し。
ファングメモリをセットし、ドライバーを展開するフィリップ。
雄叫びと共に姿を現す仮面ライダーダブルファングジョーカーフォーム
フィリップの体に翔太郎の精神が転送されるため、今回は翔太郎が気絶する。
当然、亜樹子が避難させるのも翔太郎の体。聞いてないと言いつつもやってるのは慣れた証か?

唸り声を上げながらマスカレイドドーパントの大群を攻撃していくファングジョーカー。
そのパワーの高さはアームファングを発動させなくても鉄骨を易々と切り裂くほど。
さらにアームセイバーを発動し、マスカレイドドーパント達を一撃で葬っていく!!
ファングメモリはフィリップを守るためのメモリ。守るためなら手段を問わず、あらゆる敵を排除する。
ただ、制御が出来ていないため今はただ暴走している状態。
吹き飛ばされたアームズドーパントが亜樹子を人質に取っても、亜樹子ごと攻撃しようとするファングジョーカー。
亜樹子と翔太郎の制止の声も届かず――――その時、翔太郎の精神がフィリップの中にある燃え盛る本棚へとダイブ。
一瞬地球の本棚の中かと思いきや、それはフィリップの精神の中。
今のフィリップは自分の中の知識と理性が燃え上がる恐怖の中に居るという。
懸命にフィリップの姿を探す翔太郎。中々その姿は見つからないが、本の下敷きになっているフィリップを発見。
本を退かし、力強く腕を組んでフィリップを立ち上がらせると、燃え盛る本棚が元に戻り――――

亜樹子の少し前で止まるアームセイバー。ファングジョーカーが制御できるようになったため、優しい声をかけるフィリップ。
亜樹子を解放し、アームズドーパントに一撃を喰らわせるファングジョーカー。
今回の決め台詞はポーズがいつもとは違ったバージョン。フィリップバージョンと言ったところか?
逃げ出すアームズドーパントとそれを援護しようとするマスカレイドドーパント達に向けてショルダーセイバーを
投げ付けて一網打尽にするファングジョーカー。
フィリップの体を使っているため、今回は翔太郎が喋る時に左側の目と中央の発光体が発光する。
メモリブレイクをするには左右の呼吸を合わせる必要があるらしい。
そしてどうやらダブルの必殺技名は翔太郎が決めているらしい。……電王以来か? 登場人物が必殺技名決めるのは?
ファングジョーカーではタクティカルホーンを三回押すことによってマキシマムドライブが発動。
右足にマキシマムセイバーが出現し、エネルギーが集中。宙に飛び上がりエネルギーを纏いながら回転しつつ突撃し
敵に空中回し蹴り&斬りを見舞うファングストライザーでアームズドーパントを撃破!!

事の成り行きを見ていた冴子は撤退。その姿を見て追おうとするフィリップだが、前回冒頭の減量がここで響く。
亜樹子に翔太郎の体を持ってこさせて一回変身解除。翔太郎の体を使う通常のダブルに改めて変身。
ハードボイルダーで追跡をし、装備されている武器で車(赤のフェラーリ!)を破壊。
冴子は既にタブードーパントに変身済みだが、今回はファングジョーカーの力に気圧されたか逃げる一方。
ルナトリガーにフォームチェンジし、トリガーフルバーストを放つダブル。
タブードーパントも光弾を発射するがダブルの方が弾数が多く相殺しきれない。
一発が当たり、全弾当たる……かと思いきやナスカドーパントが乱入。ギリギリの所で逃げられてしまう。
どうやらナスカドーパントには高速移動能力があるらしく、その力を使うために霧彦は一人訓練をしていたらしい。
訓練で能力開花ってどこのヒーローだよwww
ダブルの攻撃とタブーの攻撃でトンネル状の建物の天井が崩落。
子供が一人瓦礫の下敷きになりそうになったがそこはヒートメタルで粉砕。
その様子を見ていた刃野刑事はやっぱり信じていた~というお約束を披露する。
うん、定番ネタ&ギャグをありがとう刃野刑事。

結局、その時に倉田の居場所をダブルが刃野刑事に教えて倉田は逮捕。
冬美も翔太郎との約束どおり自首をした。
が、一年間姿を見せなかったファングメモリが現れた事に良からぬ事の前兆かと考える翔太郎。
当のフィリップは――――減量後のリバウンドをきっちり再現。ちなみにその原因は餅の検索。
思わず検索馬鹿とツッコミを入れる翔太郎。事務所内をウロウロするファングメモリのそばにはライブモードの
ビートルフォンの姿が。……これはまさか!?

以上、16話でした。
いやあ、歳をまたいで待った甲斐があったぜ今回は!!
フィリップのファング使用の決意、暴走状態でのファングジョーカーのアバレっぷり、ファングジョーカーの
制御が出来るようになるまでの流れ、制御後の戦いっぷり!!
新フォームお披露目回のワクドキが詰まってるぜコンチキチョー!!
ガンバライドだとセブンイレブンスタンプラリーでファングジョーカーのカードがもらえて、それの必殺技が
ブレードテンペストって演出ありのオリジナル技だったが今回はどっちもカッコイイな。
今月下旬稼動の8弾じゃまだ多分ファングジョーカーの技はブレードテンペストだとは思うが……いつかは
正式必殺技で出て欲しいな。最初から正式だったら泣くがw

さて、次回はなにやら霧彦が最後?の活躍をする模様。
そういえば方法はアレだが霧彦も翔太郎と同じく「風都を愛する者」だったな。
どうやらガイアメモリを子供に売るのはルール違反らしい。……変な所しっかりしてるなぁ。
それにしても二人が会うのが床屋ってのが何とも……意外と庶民じみてるなぁ、霧彦w
個人的には今後戦えなくても753的ポジションで続投して欲しいんだぜ。
スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーW(ダブル)
ジャンル : テレビ・ラジオ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーmax

BLACK†BLOOD~ロコの部屋~ ... 仮面ライダーw 最初の方の小芝居もとばしてギター見て下さいギター!! こんな所に居たとは…w しかもラップをやらされているという(´・ω・`) 仮面ライダーファンなら絶対知ってますよねぇ;;; 今でもやってんのかなぁ…見ようか

仮面ライダー555

原点ブログ: 仮面ライダーキバ 仮面ライダーキバもとても人気があったシリーズ イケ面の主人公がとても印象的でした。コスプレ ってとても敷居が高いイメージなんだけれど、や ってみるとなんも言えない解放感で楽しかったり します。自分で作っちゃう人も多いんです。で...

コメント

非公開コメント

プロフィール

雷光

Author:雷光
日々を気ままに生きる大学生の
生物(なまもの)。
好物は東方(特に小悪魔)・特撮・
ロボ物ゲーム&アニメ・ヴァンガ。

ロボ物じゃないゲームやアニメも
割と好き。つまりは雑食。
生物(せいぶつ)じゃないのは妙で
みょんなこだわり。

一応ヴァンガードファイター。
初めて半年ぐらいの初心者。
使用クランは現在ディメポリと
アクフォ。

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。