スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーW 第47話「残されたU/フィリップからの依頼」感想

昨日放送の仮面ライダーW 第47話「残されたU/フィリップからの依頼」の感想。
放送当日までやっていた夏の聖戦or戦争、コミケに特攻を仕掛けていたため
連続放送当日記録は前回でストップ。コミケに関してはまたレポを書く予定。

何所からか聞こえてくる若菜の呼び声で目を覚ますフィリップ。
居眠りをしていたらしい彼の隣には何とミックが。
どうやら翔太郎と亜樹子がフィリップのために探してきてくれたらしい。
亜樹子の人間相手はいまいちだけどペットは強いというからかいに軽いノリで
何だとー? と返す翔太郎。猫であっても家族は家族。心からのお礼を言うフィリップ。
だが、彼の右手は徐々にデータが崩れていく……もう時間は無いってことか。
一転して真面目な様子で翔太郎に頼み事を――依頼をするフィリップ。
その依頼内容とは、若菜の捜索と救出。前回、琉兵衛の撃破に伴う園咲家の屋敷の
崩壊から若菜の遺体は見つかってはいない。それに、先ほどの感覚によりフィリップには
若菜が生きていることが分かっている。
他でもない相棒からの依頼。どんなに辛い事が待っていても相棒のためなら耐えられない
ことは無いと言い切り、翔太郎も快く引き受ける。

ミュージアムの中心たる園咲家が壊滅状態となったため、ミュージアムも事実上は壊滅
状態となっているが風都各所にある関連施設は生きている。
その中の一つの表向きは製薬工場となっている場所に来ていた加頭とその上司。
上司の話では財団Xはミュージアムを投資対象から外す事にしたらしく、新たなる投資
対象を見つけなければならないらしい。上司の持つ端末には投資対象となっていた不死の
人間兵器ネバーの情報が。さらにファンサービスなのかその情報表示中はエターナルの
変身音が鳴っていたりその後にオーズのキーアイテムであるメダルの情報も。
そんな上司に自分の確保した切り札でガイアインパクトの実行は可能だと言う。
その切り札とは……そう、若菜。園咲家崩壊の際に加頭が連れ去りここに運んでいたのだ。

同じように翔太郎達も若菜は屋敷崩壊直前に誰かに連れ去られたと考えており、とりあえず
今のところ生きていて若菜に一番近い人物である冴子への接触を図る。
ここ数日、サーキットで一人走っていたためバイク乗り達の間で噂になり、その噂を
ウォッチャマンが仕入れてきた。……ある意味、ウォッチャマンも謎だよなぁ。
実際にサーキットに向かい、物思いにふけながら走っていた冴子と接触する翔太郎達。
フィリップが冴子に若菜を何所にやったのか聞くが、冴子は若菜が生きていることを
知らなかったため驚いたような反応を見せる。

そこに加頭が登場。どうやら冴子を探していたらしい。一度だけ竜は加頭とすれ違って
いるため、顔格好を覚えていた竜が何者か聞くとあっさり自分の正体を話す加頭。
財団Xについては冴子が補足。ただ、すでに背後組織ではなくガイアインパクトを実現
するために表に出ると言う加頭。……そう考えているのは加頭だけっぽいけどなぁ。
ガイアインパクトのために若菜には尊い犠牲になってもらうという加頭。これには
フィリップが激怒し若菜を返せと言うが、加頭は拒否。しかもその手には金色の
ガイアメモリが。金色は園咲家専用なのだがどうやらスポンサー特権で持っていた模様。
しかもメモリと加頭の適合率は98%と驚異的な数値。その数値は伊達ではなくメモリを
ドライバーにセットするだけで周囲のものが浮き上がり変身完了直前のエネルギー波で
浮いていたものがすべて吹き飛ぶ有様。

ユートピアドーパントとなった加頭。見た目は何所と無く龍騎のオーディンっぽい。
すぐさまアクセルに変身する竜。いつもの調子で翔太郎も変身しようとするがフィリップが
まだできないと拒否。その理由は……後一回ダブルに変身するとフィリップの体が完全に
消滅してしまうため。変身するならばその時は若菜を助ける時しかないのだという。
単身ユートピアドーパントと戦うアクセルだが、ユートピアドーパントの無茶苦茶な力に
一太刀浴びせることすらできずに変身解除に追い込まれてしまう。
……これ、ユートピアというよりアルティメットじゃないか? どっちも頭文字Uだし。
何故か唐突にフィリップに今頃琉兵衛がお墓で泣いているだろうと言う冴子。
言われたフィリップ本人はどういうことか分からないが、その間に念力のようなもので
冴子の体はユートピアドーパントに引き寄せられ、ユートピアドーパントは撤退。
ってこらこら、撤退するだけで地面を割るなんて無駄なパワーの使い方をするな!!

先ほどの若菜がいた施設に連れて来られた冴子は若菜と対面。やはり驚きは隠せない。
ちなみに、ガイアインパクトの全容……かどうかは不明だがメモリ適正の無い人間を
瞬時に消滅させる人類選定の儀式を地球全域に行うのに若菜が必要なのだとか。
その方法とは若菜をデータ化して財団の持つ人工衛星にインストールするのだとか。
その話を聞いて上司は上層部にミュージアムへの投資再開を打診してみるとも言う。
そしてタブーメモリは密かに加頭が回収していた模様。

事務所ではフィリップが若菜の居場所を検索中。ミュージアムと財団Xに関連した施設に
いると考えそれで検索するが施設は風都内に大小含めて27箇所ある。……意外と少ないな。
片っ端しか調べていくしかないかと考える竜だが、フィリップが先ほどの冴子の言葉を
思い出す。琉兵衛は屋敷の炎に包まれて死んだから墓に埋葬はされていない……。
キーワードとして墓を入れると一箇所に絞り込まれる。その場所は見事に若菜がいる場所。
何故墓でそこが引っかかったのかと言うと……表向きの会社名。チャーミングレイブンと
言うのだが、これを英語表記するとCHARMING RAVENで墓は英語でGRAVE。あの時の言葉は
検索で引っかかるのを見越したヒントだったわけだ。

場所も分かったところで突入……の前に、翔太郎がフィリップに改めて後一回変身したら
フィリップが消えるのはどういうことか問いかける。
今のフィリップの体は地球の本棚の力を得たことにより奇跡的に再構成されたデータの塊。
それが前回短時間だったとは言え一度分解、若菜と融合したために加速度的に崩壊している
のだという。今度ダブルになればフィリップの体は完全に消滅し、地球の記憶の一部と
なってしまう。回避する手段は無く、フィリップ本人は若菜を救ってから消えるのならば
後悔は無い。諦めてくれと言うフィリップだが、相棒である翔太郎は諦めきれない。

事務所を飛び出しシュラウドの元に向かう翔太郎。シュラウドなら何か回避する方法を、
助ける方法を知っているかもしれないと思っての行動だがシュラウドにもフィリップの
消滅を回避する方法は無いと言う。
フィリップの救出。それは翔太郎がおやっさんから託された一番大きな依頼。
その大本となったおやっさんへの依頼はやはりシュラウドが頼んだものであった……。
って事はダブル用のドライバーおよびメモリはシュラウドが作ったことになるか。確か
映画でおやっさんはダブルのドライバーとメモリが入ったケースは依頼人から託された
とか言っていたはずだから。
シュラウドからすれば既にフィリップは救われ、ただのデータの塊ではなくなった。
それは翔太郎のおかげであり、消滅は回避できない。ただ、フィリップが消える時に
安心して笑顔で消えられるようにするのが救う手だとシュラウドは言い、翔太郎に
依頼するがやはり翔太郎はフィリップが消滅することに納得できない。

夜になって事務所に戻ると何故か事務所の中ではフィリップの海外留学を祝した
サプライズパーティーが開かれていた。しかも刃野刑事、真倉刑事、ウォッチャマン
サンタちゃん(白ヒゲ付きの本格サンタ仕様)、クイーン&エリザベスと事務所&竜と
親しいメンバー勢ぞろい。このパーティーは亜樹子の発案。人を呼んだのも亜樹子。
どうやら消える前にフィリップにたくさんの思い出をあげようと亜樹子なりに考えた
結果こんな風になったらしい。多分ダブルに変身してフィリップが消えても何とか
ごまかせるようにってのも含まれているとは思うがね。
しかもフィリップ自身も意外と乗っているらしく、全員にプレゼントを上げるほど。
元々フィリップは人付き合いに興味がなく、自分で悪魔のような奴だと言うほど。
しかし翔太郎と出会い、様々な人と出会って風都を……風都に住む人達を愛すように
なった。プレゼントは翔太郎の分も用意してあるのだが……消えることに納得できず
不機嫌な翔太郎は開けることなく……

翌朝。パーティー参加者が疲れて眠っているうちに若菜の救出へ向かう四人。
敵の工場に乗り込むのに亜樹子は危険だと言う竜だが、亜樹子は最後の別れになるかも
しれないからこそと言う。その思いを汲み取り、俺のそばを離れるなと言う竜。
……本当、随分と丸く、カッコよくなったな竜。
工場内に突入し襲い掛かる組織の人間やマスカレイドドーパントをなぎ倒していく面々。
途中大量にマスカレイドドーパントが現れた時は竜が残ってアクセルに変身。翔太郎達を
先へと進める。そのおかげもあり翔太郎達は若菜の元へ。
うなされたようにフィリップの本名である来人の名を呼ぶ若菜を連れ出そうとするが
その額には能力の発動数値を測る計測器が。計測器の説明をしながら加頭が現れるが若菜を
プログラム扱いしようとする態度にフィリップはふざけるなと激怒。
今の顔がふざけている顔に見えるかと問う加頭だが……お前の顔は表情が読めねーよ!!
再びユートピアドーパントに変身する加頭。今こそダブルに変身する時だと考えメモリを
取り出すフィリップだが翔太郎がしり込みし、若菜は連れ去られてしまう。

マスカレイドドーパントを蹴散らしてきたアクセルが合流し、ユートピアドーパントに
向かうがやはり手も足も出ず。ユートピアドーパントがアクセルの攻撃に合わせて手に
持ったステッキをかざすとアクセルの動きがピタリと止まるんだよな……。ステッキを
壊せばいけるか? 攻撃もステッキから出してる場合が多いし。
アクセルが奮闘する姿を見てさらに翔太郎に呼びかけるフィリップだがやはり翔太郎は
しり込んでしまう。メモリの起動スイッチに手を掛けれても押せないといった感じ。

アクセルはトライアルに強化変身してユートピアドーパントに向かうが、何とユートピア
ドーパントは普通にトライアルの超高速に対応。アクセルがトライアルに変身した際に
攻撃を防ぐためか壁に念力で固定した若菜と共にアクセルを外に連れ出し、上昇中に
アクセルの頭に触れた後アクセルを落とすと何とトライアルメモリが刺さっているにも
関わらずトライアルが解除され、アクセルに戻ってしまう。
加頭いわくユートピアとは希望の力のメモリ、相手の生きる気力を奪い、自らの力に
することができると言う。ユートピアドーパントを追って外に出てきた翔太郎達の眼前で
ユートピアドーパントがアクセルに攻撃するとアクセルの体は炎に包まれ大爆発。
変身も解除され竜は立ち上がれず絶叫を上げ続けるほどの大ダメージを受けてしまう。

その姿を見たフィリップが叫んだ瞬間、若菜のメモリ発動数値が向上。
同時に耐え切れなくなったのか翔太郎は変身せずにユートピアドーパントに突撃。
マスカレイドドーパントなら生身でも戦えるが普通のドーパント、それも金色のメモリ
相手では歯が立たないどころか勝負にすらならない。
翔太郎に制止の声を掛け続けるフィリップだが翔太郎は止まらず、翔太郎が傷つき
フィリップが声を上げるたびに若菜のメモリ発動数値が上がっていく。
どうやら若菜の意識がフィリップとシンクロしているらしく、フィリップの精神的苦痛が
若菜の意識を呼び覚ましメモリ発動数値を上げている模様。
若菜を目覚めさせるためにフィリップの眼前で翔太郎の首を絞め、殺そうとするユートピア
ドーパント。なおも響くフィリップの声。一体全体、どうなるダブル!?


以上、第47話でした。
オーソドックスに最終決戦直前と言った感じの今回。
次回最終決戦で最終話は決着後のエピローグって感じかな?
今回出てきたユートピアドーパント。これほどメモリ名と能力がつりあっていないのは珍しい。
普通にアレだけの反則的能力なら名前はアルティメットで良いんじゃないかなぁ?

さて、次回はいよいよ最終決戦……って事か?
竜が大ダメージを受けて戦えない今、風都に残るライダーはダブルただ一人。
無常にも街の人々を、親しい人達を襲っていくユートピアドーパント。
覚悟を決めた翔太郎が被るは師匠たる鳴海荘吉が愛用し、死の間際に託した淵の破れた
白い帽子。今、ダブル最後の戦いが始まる……。
スポンサーサイト

テーマ : 仮面ライダーW(ダブル)
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

非公開コメント

プロフィール

雷光

Author:雷光
日々を気ままに生きる大学生の
生物(なまもの)。
好物は東方(特に小悪魔)・特撮・
ロボ物ゲーム&アニメ・ヴァンガ。

ロボ物じゃないゲームやアニメも
割と好き。つまりは雑食。
生物(せいぶつ)じゃないのは妙で
みょんなこだわり。

一応ヴァンガードファイター。
初めて半年ぐらいの初心者。
使用クランは現在ディメポリと
アクフォ。

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。